太白区 F様邸写真一覧

一年中裸足で暮らしたくなるような家
スタッフより
ご主人は元々建築業界の方で、リフォーム会社の社長をされています。たまたまある時、昼食を同じ店の近い席でしたのをきっかけに意気投合。
大貫建築の「家づくりの方向性」と、お客様が以前から抱いていた「自分が住むならこんな家」という思いがいつしか同化。
その後「住まいの相談会」への参加を機にいよいよ「家づくり」の話は本格的に・・・
偶然の出会いから約1年の歳月を経て着工の運びとなりました。
お引渡しは昨年の11月。現在も自然素材に囲まれ、家族四人仲良くお暮らしです。
お客様の声
“予算は限られていたけど、手の届く範囲で建てられるのなら素直にいいなぁ”と思いました。
本当にひょんなことから知り合いになり、色々と遠回りした時もありましたが、今となっては良い思いでですね。
時には無理難題も言いました。私も建設業だから分かります。そうこうして、いつしか「大貫さん」から「潤平さん」と呼ばせてもらう仲になりました。
家づくりは、娘たちにも一生の思い出になったんじゃないかな。
皆さんにもみんな家づくりがあるんだと、ぜひ知って欲しいですね。
クリアスペース
クリアスペース